2016年5月29日の自分

東京選手権で2位になれたので、日本選手権の出場資格として残りはB標準の14秒15の突破となっていた。
大学時代、14秒15のタイムより4回も速く走っているので決して出ないタイムではない!そう思い東日本実業団と昨日の日体大競技会を走ったがダメだった。あまりにも遠かった。

タイムは14秒8や9。うそでしょ。計測ミスじゃないのって本気で思った。これまでこのタイムはどんなに調子悪くても出なかった。信じられなかった。

ずっと競技を続けてるから自身の調子や感覚からこれくらいだろうなというのはわかる。しかし、今それがズレまくっている。

練習もまぁやってるし、感覚も悪くないと感じてる。なのに、このタイムはなぜ?病気かとマジで思った。

帰りの電車の中で、まさか練習のやり方が間違っているのではと考えた。
つらすぎる。
考えられるとしたら、短い距離のダッシュや本気のダッシュ練習がやれてないことだ。スッーと走る練習を何本もやる練習ばかりしてる気がする。一本で出し切る練習が不足している。
思えば、そういうことを競う競技なので全力疾走を練習で何本かやらなければ力はつかないのだろう。力感とか。
日本選手権の道は閉ざされた。が、とりあえず今の状況がダメだということだけは痛感できた。
もう少し、耐えて取り組んでいくしか道はない。

2016年5月29日の自分」への9件のフィードバック

  1. 初めまして!
    福岡県で110mH専門にしてる田中秀明です!
    自分も今、専門学校に通いながら新しく作ったCORONAMENTOというチームで試合に出てます!
    練習メニューなどでも悩むこともあり、深川さんのブログの記事で、谷川さんとお話された200mや400mHもやると良いということ今、メニューに入れたりしてます!
    いきなりですみませんが、自分の走りを見ていただけないでしょうか?
    https://www.youtube.com/watch?v=KoSkAZRHmGs
    動画は7レーンが自分です!
    自己ベストは、14秒37です!

    • はじめまして。コメントありがとうございます。
      動画見ました。ハードリング上手いですね!これくらいスムーズにハードルを越えられる技術があるならばもっとタイムは伸びるはずです。伸びしろはまだまだあると思います。
      後は、走力です。走るちからが今一つ物足りない気がします。走り勝つというのが110mhだと思います。今、改めてハードル走はスプリント勝負だと日々感じています。
      100mのタイムはどれくらいですか?

      • 走力は足りませんよね(^_^;)
        自分もそこはかなり課題に置いてる点です!
        スタートに置いても、短距離のようなスピーディーな動きがまだ遅くて(^_^;)
        100mは11秒45です!

        • 11秒45なんですね。
          やはり、ハードル走はスプリント力が全てだと感じます。
          フィジカルを鍛えて、走力アップに全力を注ぐことだと考えます。
          今のハードリングがあれば直ぐにタイムに表れてくると思いますよ。

          • なるほどですね!
            アドバイスありがとうございます!
            これから頑張っていきます!

  2. お久しぶりです。
    ひとつ大事な事に気が付いたので、
    これからの為にお知らせします。
    すでにご存じでしたらすいません。

    日本選手権の参加資格についてですが、
    *地域選手権(近畿選手権・九州選手権などの大会)で3位以内に入り、参加標準記録Bを指定期間内に突破する*
    とありますので、東京選手権ではなく、
    関東選手権で3位以内に入りB標準を突破しなくてはなりません。

    ですので来週千葉で行われる関東選手権では、
    3位入賞と標準記録突破を目指して頑張ってください!

    • お久しぶりです。日本選手権の出場資格の地域選手権に東京選手権が対象とならなくなったということでしょうか?
      今年は東京選手権でもokだったはずなので、自分でも確認してみます。ありがとうございます。
      関東選手権は出場できませんので、9月の全日本実業団を目標に頑張っています。

      • すいません。
        自分が間違っていました。
        今日関東選手権を観戦に行った時に、
        東京選手権は別だという話を聞き初めてしりました。
        大変失礼しました。

        息子がB標準をクリアしたのに、
        関東選手権で3位以内に入っていない為、
        日本選手権は出場出来ないという事がありました。
        そして今日まで東京選手権が千葉県選手権と同じで、
        関東選手権に出るための登竜門だと思っていました。
        システムをよく理解していなくてガッカリしたので、
        takashiさんが同じ思いをしないようにと、
        間違った知識のまま書き込んでしまいました。
        失礼しました。

        全日本実業団で14秒15を突破出来るよう応援しています。
        頑張ってください!

        • やっぱり、そうですよね。でも、ありがとうございます!
          とは言え、来年は東京選手権もレベルが高くなりそうなので、頑張らないといけないです。
          来年のために、今シーズンの残りで良い兆しが見られるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA