腕立て伏せの効果

数か月前に、友達に腕立て伏せを教えてもらって最近、すごくしっくりきていてはまっている。
腕立て伏せと言えば、ある意味筋トレの代名詞みたいなものだが、意外と奥深く走りに与える効果も高い。と自分は思っているし、実感している。
ただし、当然やり方が重要である。適当にやっていたらただ腕がきついだけ。
求めるフォームで行えば、体幹をバシッと鍛えることができる。そして走りの時に体に強い芯を感じて走ることができる。走っていて状態は安定する。

やり方だが、腕立てをしながら軸を作る。スタビライゼーションをやる感じだ。お尻が落ちたり、お尻が上がったりせずに綺麗にまっすぐを意識する。それだけ。だが、案外きつい。20回連続でやればいいトレーニングになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA