腕ふり

土曜日の練習で気が付いたことがあった。
腕ふりについてだ。今まで、走っていて腕ふりにそれほどポイントを置いていなかった。
けれど、その日の練習では、非常に楽に腕が振れ、ものすごくスムーズに動かすことができた。
腕ふりが、調子のバロメーターになるかもしれないと考えた。
足で走るのではなく、上半身で走るということを考えている。今後、今まで以上に腕にポイントを置いて走ってみようと思う。

腕ふり」への2件のフィードバック

  1. 陸上歴が長い方でも、新たな気づきがあるってすごいなと思います。いろいろ葛藤されていますが、長く続けてきたことで得るものって大きいと思います。知名度とか安定感とか。。大会が近いのでしょうか。頑張ってください。

    • コメントありがとうございます。
      長く続けているから得られるものですね。
      ありがとうございます。頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA