2013年 5月18日 東日本実業団

14秒15を突破するために今日は出場した。

結果 予選14秒30(-2.3) 決勝 DNF

決勝は肉離れを起こして、終わり。もし、予選でまともな風が吹いてたら14秒15は突破出来たんやないんかって思ってしまう。久々に上手くいかない事態に直面して敗北感。

決勝に全てをかけて走ったら肉離れしてしまったけど、1位のタイムが14秒11だったのを見て、あぁ例えフィニッシュしていても切れてなかったんだろうなと思った。

付け焼刃ではやっぱりダメ。今日、先輩が言っていたトレーニングの3本の柱。走りの練習。ウエイトトレーニング。身体づくり。自分も基礎の部分の身体作りから見直す必要を感じた。ある程度の走り練習とウエイトトレーニングで出力を上げてタイムは出せるが、身体作りを適当にやるとすぐに壊れることを実感した。

ハードルについてのアドバイスもまとめておく。

ハードル10台を意識したレース感を持って走り、練習を行うこと。(前半の力の使い方や後半のイメージを作る。)そして、着地では直ぐに走り出せるスプリントの形を作ること。先輩が踏み切って着地したら後は転がって行くようにインターバルを走るって言っていて、何かそこに変化のきっかけがある様に感じている。

選手権に出場出来ないことはへこむし肉離れは痛い。もう少し詰めて陸上競技に取り組まなければと思う。

2013年 5月18日 東日本実業団」への5件のフィードバック

  1. こんにちは!先日東京都総体があり結果は-3.3mで15.41の4位で無事関東にいけました!ですがレース的には7台目くらいでなぜかぐらつきまだ改善点のあるものだったとおもいます。できたらまた動画をみていただいて色々とご指摘いただければありがたいです!
    3レーンです!
    http://youtu.be/_ZiuWSrXd6s

    • 都大会お疲れ様です。その風で15.41ならば14秒も行けそうですね。動画拝見しました。スタートはスムーズで良いですね。ハードリングが終わり、地面に着いたらもう少し腕をしっかり振って速く走れると良いですね。残り、ブロック大会までは残り3週間くらいでしょうか?走力をもう少し上げられる感覚はありますか?

  2. ありがとうございます!正直調子は絶好調ではなく予選がいい刺激になって決勝はなんとか間に合ったという感じだったので調整次第でもっと走力はあげていけるとおもいます!
    あとは細かいとこだと7台目あたりで少しぐらついているのと、もっと踏み切りをまっすぐ踏み込むことができればいいなとおもいました。
    あとは決定的に抜き足の返りが遅く、ハードルを超えてから着地まで間があるのですがこれはどうすればいいですか?

    • ハードルを越えてから着地までに間がありますね。この段階であまり意識するとマイナスに働く可能性がるので参考程度に。単純に勢いが不足していることが上げられます。もう少し勢いよく前に行けば多少は改善されるはずです。技術的な所だともう少し上体からハードル越えようとする動きがあると力が前方に向いて、間が少しはなくなるかもしれません。
      しかし、これから技術改善はなかなか難しいですね。なので、走力のもう一段アップが必要だと考えています。
      今の動きでも、踏み切ったら着地までしっかり待って着いたら全力で走るという切り替えのON、OFFが出来ればタイムはよくなると思います。
      ブロック大会はいつですか?

  3. ありがとうございます。あともう少し踏み切りは遠くできるような気がします、南関東が6月17日に埼玉であるのであと1ヶ月ほどです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA