全日本実業団 2012 博多の森陸上競技場

9月21日~23日に第60回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会が福岡県の博多の森陸上競技場で行われます。陸上競技の大会の中ではかなりビッグで、日本のトップ選手が集結します。ロンドンオリンピック代表選手も出場予定です。中高生が多く見に来れば盛り上がるんですけどね。是非来て欲しいですね。

メイン競技場

 サブ競技場

サブトラックからメイン競技場(召集所)までは1~2分程で近いです。サブトラックには日陰になる所はありません。メイン競技場の中に屋内走路もあります。150m程で3レーン。ですがハードルは跳べません。ダウンや決勝前のウォームアップに使用することがほとんどです。メインのトラックは1~9レーン。メインストレートでは向かい風になる事が多い気がします。

アクセスは福岡空港駅からバスで10分程。片道160円。博多の森競技場前で降りましょう。しかし、本数が少ないので計画を持って来ないと結構待ちます。1時間に3本。時刻表(上から平日、土曜日、日曜日・祝日)福岡空港駅の改札を出て、左手4番出口にあるバス停のもの。福岡空港駅近くにコンビニが無いので(少し歩けばある)、出来るだけ事前に準備しておく方が良いでしょう。

タクシーだと、1000円前後です。歩くと、30分はかかります。タクシーなら1番出口がいいと思います。

帰りのアクセス、バスの時刻表。(上から平日、土曜日、日曜日・祝日)※ほとんど時間通りに来ません。福岡空港駅に向かうバス停は競技場を出て左手にあります。

競技場の観客席は屋根がほとんどないので、日陰になる所も少ないです。周辺にコンビニエンスストアが無いわけではありませんが、歩けば20分~30分はかかります。自動販売機はもちろんあります。

競技日程  競技別一覧表

[mappress mapid=”2″]

スポーツに関する記事。「アスリートと炭酸水

全日本実業団 2012 博多の森陸上競技場」への2件のフィードバック

  1. サブトラックも広いのが完備されてていいですね。
    ここのメイン競技場ではナイトゲームもできるのでしょうね( ´∀`)

    自分も同じ期間に県の秋季大会があります。
    お互い記録更新目指して頑張りましょう!

    • 福岡県では1番大きな競技場になります。今シーズンで最も楽しみにしていた大会なので、頑張ります。雷電さんも、一試合一試合を大事に頑張ってください。応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA