メンタルトレーニングセミナーに参加した件。

今日、とあるメンタルトレーニングセミナーに参加して、それについてまとめておく。
参加したのは、この方が主催しているもの。知っている人は知っているかもしれない。
ものすごく簡単に言うと、大谷翔平選手がやっていたことで有名になった、オープンウィンドウ64を世の中に広めた人。(たぶん)

セミナーの話は、この方の教育サービスの概要的なもので、中身の詳しい話はそれほどなかった。
話の中身としては、いかにメンタル、精神力、心構えが大切かというものだった。

ものすごく、簡単にまとめると目標や夢をもてたならば、あとはそれに向けて継続した努力ができるかどうか。
当たり前だが、成功するに裏技はない。唯一の方法は、地道な正しい努力を継続すること。
それを実現するために、様々なツールを使い、技術として再現性ある方法を紹介するというものだったと思う。(思うと書いたのは、概要程度しか学んでいないため)

1 目標やなりたい自分像を具体的にイメージする。
これって、すごく当たり前のことなんだが、意外とイメージできていないことが多い。イメージがないと、人は行動に移せない。セミナーでは、例えで腕立て伏せやってください。→できるよね。ブルガリアンスクワットやってください。→できないよね。みたいな感じで、人は頭でイメージしたものしかできないからこそ、先ずはイメージをしっかり作る。
ここからは、おれの考えでイメージは実際に実在する人をイメージした方がいいと思う。一度、そうなれている人を追うならば道筋がある程度あり、適切な努力をしやすいからだ。

2 頭の中だけでは、勝つ。または、成功しているようにイメージする。
適切な努力をするために、出来る限り情報を集め、頭の中でこうやって、こうやって、こうしたから上手くいったという成功のイメージを作っておく。簡単にいうと、戦略や準備。例えでは、営業に行くときは頭の中だけでは、契約を勝ち取ったことをイメージしてから行けという感じ。

3 努力を習慣化する。
ここが、セミナーの肝の部分ではないかと感じた。今回は概要なので、具体的な方法は聞いていない。
適切な努力を継続するためには、心の安定が大切で、しっかりと目標も明確にし、期日を決めて取り組むこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA