バウンディングを制する

今日、すごく久しぶりに代々木公園の織田フィルールドで走った。
そこで、考えたことはバウンディングができるようになることの大切さだ。
バウンディングには、乗り込み動作を養い股関節を十分に使って走れるようになる可能性を秘めている。
自分で言うのもなんだが、バウンディングは上手いほうだ。高校時代、毎日、毎日立ち五段跳びを練習して上達させた。
きっと、この時の練習が後に良い影響をもたらしたと信じている。

中学生くらいから、しっかりと練習すれば身につけることができると思う。
バウンディングの動きは陸上競技選手くらいしか行わない練習だと思う。ぜひ、身につけてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA